今日という日の行動でその人の資質がわかる

風水師の織路由麻(おりじゆま)です。

今日は庚子(かのえね)の日。
来年の干支と同じです。

今日起きたことや自分がした行為は、来年の予報にもつながります。
良いことはそのまま良いことにつながるように、
悪いことは先送りせず、きちんと対処をすれば大難は小難に。

誰かを騙せたとしても、自分のことは自分がイチバンわかっているので、強烈に作用します。

朝からある方からメールをいただき、こんなお返事をしました。
「実は・・・」と。

社員のお給料の計算の間違いに気づいたそうです。
そのまま知らなかったフリをしようと思ったけれど、昨日のブログで書いていた予報を読んで、気になってと。

織路「今日は分かれ道をどちらに進むのか選択するのにいい日かもしれませんね。
(〇〇さんが)たくさんお持ちの火の気は、たとえまわりにバレなかったとしても自分を焦がすはず。
私なら、トップに報告して指示を仰ぎます。」
といって、報告するのによい日と時間を選んで、お伝えを。

報告のときに、今後、ミスがないようにどうすればいいかという対策を合わせて作成されることもお伝えすると、

「本来のマニュアルでは、もう1人とダブルチェックするはずが、実は数年飛ばしてしまっていたんです。仕事が忙しいのもあって、お互いなぁなぁになっていたと思います。今まで間違わなかったのが奇跡です。」

それはそれは。
大難を小難にできてよかったです。
たまたま気になって連絡くださったということは、きっと来年はよい1年になる流れがありそうですね。

人間は100点の人はいません。
誰でも長所と短所がありますが、こんな風にいつでもどちらに進むのかを決断しながら過ごしていくんです。

まだ半日あります。
皆さまの1日が、いい1日になりますように!(^^)!

緒川先生の鑑定は明日が最終日です。

明日の予報
上司や目上の人から話を聞く機会がありそうです。
クライアント先に対しても、礼儀を忘れず、きちんと所作を大事にして面会することでよい情報を得ることが出来るでしょう。

 

The following two tabs change content below.

風水師 織路由麻

「はこにわプレート」オーナー開運予報士® 創設者
風水師の織路由麻(おりじゆま)です。 「占術は怖くない」 それをお伝えしたくて占術について様々な情報を発信しています。 「どうすれば楽しく幸せになることができるか」「安心して人生を歩むことができるか」、無理なく幸せな道を選択していく、占術に頼り切るのではなく、人生のパートナーにすることを願って活動しています。
タイトルとURLをコピーしました