愉快なロンドン旅行記③

風水師の織路由麻(おりじゆま)です。

4日めは、1日ツアーです。
満月の日に合わせてこの日を選択。

バスで300キロぐらい離れた場所まで。
①ウィンザー城(女王陛下のおうちで、ヘンリー王子とメーガン妃が結婚された場所)
②ストーンヘンジ
③バースという温泉地

バッキンガム宮殿でも、初日の〇〇高校の生徒さんと出会い、
今度出会ったらこっちから挨拶しようと言っていたら・・・
ウィンザー城でも出会ったので、

織路「〇〇高校(埼玉県)の生徒さんですか?」
「はいそうですけど?」
織路「跳んで埼玉っていう映画ご存知ですか?」
「はいもちろん」

魔夜先生登場、そして取り囲まれる
「きゃー、テレビで観たことある!!!」

かわええ。
ウィンザー城の中では画像撮れなかったので、握手してお別れを。

美しい調度品がたくさん並べられていました。
賓客をお迎えしたり、慈善団体などを呼んでパーティーなども行われるとのこと、

冷暖房など快適な環境を整えるのは、かなり費用もかかって大変そうだなぁと思いました。

ストーンヘンジへ。
夏至の日に、この矢印から組みあがったストーンヘンジをみると、太陽がちょうど乗っかるのだそうです。
世界ふしぎ発見のユーチューブでダウジングの金属がぐるぐる回っていたので、自分の眼で確かめたかったことがありました。

世界ふしぎ発見さんの動画はこちらです。

ペンデュラムを持参。
皆でやってみたら、
織路⇒うーん、風が吹いたせいか動いているっていう感じ⇒×
他の方もそんな感じですが、

魔夜先生「自分自身は、全然、スピリチュアルな感じは受けないんだけどねー。
自然体でやっていると、こんな感じでさー」
⇒ぐるんぐるん。
しかも、今なら止められるよと、動いているペンデュラムを止めることも。
慣性の法則で考えたら、急には止まりません。

もうお一方、体調が今一つの方が、無意識に持っているだけということですが、ぐるんぐるん。
⇒え?なんで?

自分では検証できなかったから、何かあるんだろうなぁ、という感じです。
いかに無意識でその場の流れと合わせられるかがコツなのでしょう。
私にはできませんでした。

7万円!?

お土産でストーンヘンジの石を発見、かなりな観光地価格でした。

その後、バースという古代の温泉地へ。
ハンセン氏病になった王子がここで治したといわれているそうです。

クリスマスマーケットがたくさん出ていて、

ハネムーンのもとになった
はちみつのワインを買いました。

1500円ぐらいです

ロンドンに戻ったのは20:15ぐらいで。
相当疲れてへろへろになりました。

翌日は自由行動です。
④に続く。



【イベント・お知らせ】
スナフキン緒川先生予約鑑定&放談 (イベントカレンダー)(予約状況)(お申し込み)
はこにわプレート婚活部のブログはこちらから
はこにわプレート婚活部 お申し込みはこちらから
開運印鑑の詳細はこちらから
風水師 織路由麻の風水サロンで開運を伝授中!詳細はこちらから、ブログ版はこちら
はこにわプレートの電話鑑定 織路由麻の鑑定はこちらから
The following two tabs change content below.

風水師 織路由麻

「はこにわプレート」オーナー開運予報士® 創設者
風水師の織路由麻(おりじゆま)です。 「占術は怖くない」 それをお伝えしたくて占術について様々な情報を発信しています。 「どうすれば楽しく幸せになることができるか」「安心して人生を歩むことができるか」、無理なく幸せな道を選択していく、占術に頼り切るのではなく、人生のパートナーにすることを願って活動しています。
タイトルとURLをコピーしました