家の中心にキッチン。どうすべきか

風水師の織路由麻(おりじゆま)です。

家相鑑定でキッチンが家の真ん中にあるので、「凶」と言われてしまったけれど、風水だったら大丈夫なんじゃないかという鑑定依頼をされました。

織路「風水でも、家の中心にあるキッチンはいいといえないです。」

「じゃぁいいです、別の鑑定師に聞きますから」と電話はそのまま終わってしまいました。

ふーむ。
一戸建てではそうそうないかもしれませんが、マンションなどではそういう間取りも多いかもしれないなぁ。

家の中心は、太極(たいきょく)と呼ばれ、清潔で静かで、安定していて明るいことが理想なのです。そのため、健康に問題が生じる可能性もあるとされます。

家相だとダメ?
風水だとダメ?
そんな風に、「大丈夫」と言ってくれる鑑定師を電話で探すことより、弱みを知って大事な行動をすることが大事だと私は思います。

ということで、ブログでアドバイス♪

■清潔であれば病気になる確率は減ります
■整理整頓が行き届いていたら、出費が減り浪費しなくなる(とされます)

キッチンの豪華さによる傾向もあります。
■豪華すぎると料理も贅沢になっていきます
■質素すぎると、食べられればいいという料理になりがちです。

「風水住宅図鑑」山道帰一老師著(太玄社)より
※風水入門講座で活用させていただいている書籍です

これらは、キッチンがどういう場所にあっても同じです。
基本的なところを大事に過ごされることが、大難を小難にするコツなんですよね。

 

明日もお茶会が続きます。
緒川先生の鑑定は26日までです。

明日の予報
お布団やシーツの洗濯をしてみましょう
ふっかふかのお布団でゆっくりお休みを



【イベント・お知らせ】
スナフキン緒川先生予約鑑定&放談 (イベントカレンダー)(予約状況)(お申し込み)
はこにわプレート婚活部のブログはこちらから
はこにわプレート婚活部 お申し込みはこちらから
開運印鑑の詳細はこちらから
風水師 織路由麻の風水サロンで開運を伝授中!詳細はこちらから、ブログ版はこちら
はこにわプレートの電話鑑定 織路由麻の鑑定はこちらから
The following two tabs change content below.

風水師 織路由麻

「はこにわプレート」オーナー開運予報士® 創設者
風水師の織路由麻(おりじゆま)です。 「占術は怖くない」 それをお伝えしたくて占術について様々な情報を発信しています。 「どうすれば楽しく幸せになることができるか」「安心して人生を歩むことができるか」、無理なく幸せな道を選択していく、占術に頼り切るのではなく、人生のパートナーにすることを願って活動しています。
タイトルとURLをコピーしました