第9運とブルーベリー

風水師の織路由麻(おりじゆま)です。

風水の技法にはいろいろあるのですが、
三元九運といって180年を20年毎に分ける考え方だと、2024年2月立春から第9運に入ります。
同じ180年サイクルでも、二元八運という分け方だと、2017年からもう第9運に入っています。

どちらにしても、もうすぐ第9運で揃いますので、流れが大きく変わっていきます。

たとえば、第9運の特徴の1つは「目」

2024年までの今流れている第8運という時の流れでみると、その特徴の1つは「手」。
それゆえ、手で扱うスマホやパソコンがカギを握っていました。

手から目へ。

目が大事なカギになっていきます。

バーチャルなものや、目がセンサーになったり、マニュアルなども視覚化が大事になっていくかもしれないです。

だから、運を掴もうと思っておいででしたら、今から目を大事にしておくことが必要です。

風水サロンやお茶会でそんな話をしていたら、
真岡市にお引越しをされた方から、ずっしりとした玉手箱が届きました。

開けてみたら。。。

紫色の宝石(ブルーベリー)がたくさん。

「眼に良いので是非召し上がって頂きたい〜」とのこと。

ありがとうございます!

目を皿のようにして

時々の流れを上手に掴んで、充実した毎日にしたいと思います。

そして、目を皿のようにしてよい情報を探して、気にかけてくださる皆さまに恩返ししてまいります♪

明日の予報
お庭のメンテに良い日。
地域によって状況が違うかもしれません、台風が来る前のメンテや、台風後のメンテの時間をつくりましょう



【イベント・お知らせ】
スナフキン緒川先生予約鑑定&放談 (イベントカレンダー)(予約状況)(お申し込み)
はこにわプレート婚活部のブログはこちらから
はこにわプレート婚活部 お申し込みはこちらから
開運印鑑の詳細はこちらから
風水師 織路由麻の風水サロンで開運を伝授中!詳細はこちらから、ブログ版はこちら
はこにわプレートの電話鑑定 織路由麻の鑑定はこちらから
The following two tabs change content below.

風水師 織路由麻

「はこにわプレート」オーナー開運予報士® 創設者
風水師の織路由麻(おりじゆま)です。 「占術は怖くない」 それをお伝えしたくて占術について様々な情報を発信しています。 「どうすれば楽しく幸せになることができるか」「安心して人生を歩むことができるか」、無理なく幸せな道を選択していく、占術に頼り切るのではなく、人生のパートナーにすることを願って活動しています。
タイトルとURLをコピーしました