経営者が占いを活用するのは、結果という実績の積み重ねがあるから

横浜元町中華街の占い開運カフェ&ダイニング

はこにわプレートの織路由麻(おりじゆま)です。

今回は「活動報告の巻」です。
出張セミナーの報告になります。

昨日は、神戸で風水のセミナーをさせていただきました。
約40名の皆さまに、
「仕事運(学力)を上げる風水」、
楽しんでもらおう・・・が、しかし!

ある会の余興として、参加したはずが・・・
行ってみたら、経営者の方が多く、
タイトル通りに話すレベルではなく

急きょ、少し固めに、具体的な事例を挙げつつ
すぐにできることを中心にお話させていただきました。

その後の質疑もアラブの投資のお話から、
士業の方や、数百人規模の会社の経営まで
多岐に渡りました。

 


ホテルオークラ神戸にて

優しい瞳でありつつも、奥のまなざしは鋭く
少しドキドキしつつ、

質問くださる内容のポイントが具体的で、
「今、すぐ使える回答がほしい」というものだったので、
腕が鳴るという感じで、嬉しくてワクワクしました。

日々、真剣に生きておいでなのだなぁと頭が下がるとともに
ちゃんと占術の勉強しててよかったというのが本音デス・・・
(いや、これからも研鑽しないと、ワタシ)

特に、セミナーのあとの個別鑑定では、
占いに対する経営者の視点が
「怪しい」とか「怖い」ではなくて・・・。

「どう社員を生かせばいいか?」
「支店を増やす成功の確率を上げるために」
「海外のこと」
「後継者のこと」
見解を聞きたい、
すぐ使いたい・・・、そんな方が多く
まことに
開運予報士(占い師)冥利に尽きました。

・・・・・・・・・・・・・・・

そんな中で・・・、
初対面のワタシに、
どうしてそこまで深くご相談くださるのかなぁと思い、
伺ってみました。

織路「どうしてワタシを頼ってくださるのですか?」

お客さま「かなり家賃が高い横浜元町で、
しかも、儲けの薄いカフェ業態で、
これまで続けてこれたことだけでも、まずラッキーでしょう?
元町一丁目、一等地でしょう?
そこを選んだ度量がいいよね。
何とかして占いの意識を変えてやろうという意気込みが
伝わってくるんだよね。

目立つ場所でないとわかってもらえないって
思ってお店を作ったんでしょう。

え、それに気づかないで選んだの?
それでも2年近く続けてこられたのなら、なおさら凄いねー。

経営者ってね、この人頼っていいかどうかってこと、
そういうデータを見ているんだよね、実は(笑)」

織路「・・・。おみそれしました」

しっかり背中を押してもいただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このお店は、本当に多くの方々との出会いがあり
人間関係に強い気の流れがあるなぁとみています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・



【イベント・お知らせ】
スナフキン緒川先生予約鑑定&放談 (イベントカレンダー)(予約状況)(お申し込み)
はこにわプレート婚活部のブログはこちらから
はこにわプレート婚活部 お申し込みはこちらから
開運印鑑の詳細はこちらから
風水師 織路由麻の風水サロンで開運を伝授中!詳細はこちらから、ブログ版はこちら
はこにわプレートの電話鑑定 織路由麻の鑑定はこちらから
The following two tabs change content below.
風水師 織路由麻

風水師 織路由麻

「はこにわプレート」オーナー開運予報士® 創設者
風水師の織路由麻(おりじゆま)です。 「占いは怖くない」 それをお伝えしたくて占いについて様々な情報を発信しています。 「どうすれば楽しく開運出来るか」「安心して人生を歩むことが出来るか」、無理なく開運をしていく、占いを人生のパートナーに出来る時を願って活動しています。
タイトルとURLをコピーしました