占いを活用できる人、活用できない人の運の違い

開運予報士®の織路由麻(おりじゆま)です。

今日は開運予報士®検定講座1級のお料理単科講座の日でした。
占いを使って幸せになってほしいと願って開催しています。

繊細なお料理の1つ1つに感激しながら、春の先取りを。

現代の名工に選ばれた冨澤先生

「わぁ」「楽しい!」そんな言葉の1つ1つが幸せな開運のきっかけになるもので・・・。
今日は、ある悲しいことをきっかけに、お食事も手につかず2週間で6キロも痩せてしまった方がお越しでした。

お帰りになる頃、「楽しくて、完食しました!」
ヨカッタです。
幸せな気の周りには幸せが集まるものです。
また思い出すこともあるかもしれませんが、笑顔が増えていく日々になりますように!

今度は4月28日(土)、GW初日。
よし邑さんに伺って器とともに楽しむセミナーを計画しています。
冨澤先生が直接、包丁さばきを見せてくださるそうですが、いかんせん・・・
20人集まれば催行決定します。
またご案内しますので、一度行ってみたいという方はぜひご一緒に。

さて、今日は「占いは怪しい」という方とのセキララ報告を。

昨晩は、とある元トップの方々との会食を。
ワタシが占いをしているということを知るやいなや「占いなんか信じない」を連呼されます。

最初は、まぁそういうこともあるよね、と思ってニコニコ聞いていたのですが、
他の方が占いに興味を持って聞いてくださるので、手相のお話や人相のお話をしていたら、
都度「怪しい」と。

ふーん。

きちんと占いを活用して成功なさった方の説明をしてみました。
松下幸之助さんや、北尾佳孝(SBIホールディングス株式会社)代表取締役など。
織路「依存せず、占いを活用されているんですよね」

今度は、そういう人のことを非難。
「ボクはそんなことは信じませんね」

聞くと、その方は北大主席卒業され大手企業の研究所の部長職まで出世されたそう。
お父様も東大(旧帝大)でゼロ戦の設計をされたとのこと、
「だから、ボクはガチガチの理系なんで、占いは信じないんですよ」

かっちーん。我慢はここまで。

織路「本物の研究者は、事実とデータを確認してからダメだと判断するものです。
調べもせず、怪しいと言い切ったりしません。思い込みが激しい研究者は二流以下ですね」

はい、その方は、ワタシがサラリーマンだったのなら会えなかったような方なんですが、
そんなワタシがニコニコしながら座って、サラリと毒を吐くとは思ってもみなかったようで、
すごく驚いた顔をされていました。

年齢の上下、男女、そして職業・・・、見える評価でしか判断できないような方は、
きっと行事や初物をバカにして、小さな開運をたくさん取りこぼしているんだろうなぁ。

会が終わって植竹さんに
「織路さん、本物の経営者は、相手との関係をぶった切るようなことを言わず、
メルト(溶かす)させることを考えるものです」と。

しょぼーん。

経営は難しいなぁ。。。

明日は大寒たまご発送の日です。

明日はタロット1DAY(11-17時)です。
64800円、再履修生さんは10800円です。

また、見染副部長による婚活お茶会(いつか結婚したいなと考えておいでの方に)があります。
12-14:30
15-16:30の2回です。
いずれも消費税込みで3000円、ドリンク付きです。
特に予約がなくても大丈夫です。いろいろなセキララなお見合いのお話が聞けます。
アクション起こさないことをもったいないと思ってお茶会をするので、
入会は特に考えていません。思い切ってお越しください。

19時からは最後の2018年の運気を掴むお茶会です。
4人になりました(^^♪
ご希望があればどうぞお越しくださいませ(要ご予約)
講座のお申し込みはこちらから!

明日の開運予報
ゆっくり物事が動く日。
あせらず少しずつ。一足飛びに結果を出したいときは、一人でこなさず、
助けになる人を上手に探していきましょう。



【イベント・お知らせ】
スナフキン緒川先生予約鑑定&放談 (イベントカレンダー)(予約状況)(お申し込み)
はこにわプレート婚活部のブログはこちらから
はこにわプレート婚活部 お申し込みはこちらから
開運印鑑の詳細はこちらから
風水師 織路由麻の風水サロンで開運を伝授中!詳細はこちらから、ブログ版はこちら
はこにわプレートの電話鑑定 織路由麻の鑑定はこちらから
The following two tabs change content below.
Avatar photo

風水師 織路由麻

「はこにわプレート」オーナー開運予報士® 創設者
風水師の織路由麻(おりじゆま)です。 「占術は怖くない」 それをお伝えしたくて占術について様々な情報を発信しています。 「どうすれば楽しく幸せになることができるか」「安心して人生を歩むことができるか」、無理なく幸せな道を選択していく、占術に頼り切るのではなく、人生のパートナーにすることを願って活動しています。
タイトルとURLをコピーしました