北投石をオススメする理由

開運予報士®の織路由麻(おりじゆま)です。

17日は敬老の日。
ワタシはアクセサリーとして活用できる北投石をオススメしています。

今のところ、ご要望が多いものは、画像真ん中の10800円のシルバー製の金具でキャッチされた1粒です。

10800円
8800円
5800円
3800円 の4種類。

普通の「松竹梅の理論(=真ん中の価格帯が売れる)」でいうと真ん中の価格帯の5800円や8800円が売れるそうなのですが、U竹さんに、どうしてだろうという話をしていたら、
「原価的にオトクなのはどれ?」

あ、そうか・・・。
10800円のものがイチバン利益率が低いという回答をしたら、

U竹さん
「・・・。オトク度が違うのなら、その公式通りではないよね。
お客さまが気づいてらっしゃるんじゃないの?
松竹梅の考え方をそのまま持ってこれないよね」

なるほど。
U竹さんは北投石については効果を感じるらしく、北投石の扱いを大事にしておいでです。

 

薬石といわれ高価ですが、見た目はかなり質実剛健な石です。
昔はそこまで高価ではなく岩盤で買うこともできたそうで、健康のために、こういう1粒ではなく、岩盤で購入されていました。

U竹さん「占いと一緒で、北投石がどういうものか、きちんと伝えないといけないんじゃないの?」
確かに・・・。
それでは。

北投石は世界で秋田県と台湾でしか産出されませんが、今は、天然記念物に指定され採掘できません。
大まかなストーリーは下記のとおりです。

①1898年(明治31年)に、理学士の櫻井廣三郎が、秋田の玉川温泉で、不明な鉱石を発見
⇒当時は知る人ぞ知る温泉
②1905年(明治38年)に、地質学者の岡本要八郎が、台湾の北投温泉で鉱物を発見。
この鉱物が、火山性の温泉でゆっくり形成される石で、ラジウムを含有していることがわかり、「ホルミシス効果」により病気治癒など、現在までに多くの研究や臨床実験がなされるように。
⇒ラジウム温泉ブームへ。
天然記念物に指定されて新たに入手できないことから、どんどん価格が上がっていきました。

ということで、この大きさの石をブレスレットにすると数十万円になってしまうので、ブレスレットを切って、1粒にしています。

質実剛健な石ですが、目立たずシッカリ流れを良くするお手伝いをしてくれるようです。
活用いただければ嬉しいです。

まだ在庫ありますので、敬老の日のプレゼントにぜひ。



【イベント・お知らせ】
スナフキン緒川先生予約鑑定&放談 (イベントカレンダー)(予約状況)(お申し込み)
はこにわプレート婚活部のブログはこちらから
はこにわプレート婚活部 お申し込みはこちらから
開運印鑑の詳細はこちらから
風水師 織路由麻の風水サロンで開運を伝授中!詳細はこちらから、ブログ版はこちら
はこにわプレートの電話鑑定 織路由麻の鑑定はこちらから
The following two tabs change content below.

風水師 織路由麻

「はこにわプレート」オーナー開運予報士® 創設者
風水師の織路由麻(おりじゆま)です。 「占術は怖くない」 それをお伝えしたくて占術について様々な情報を発信しています。 「どうすれば楽しく幸せになることができるか」「安心して人生を歩むことができるか」、無理なく幸せな道を選択していく、占術に頼り切るのではなく、人生のパートナーにすることを願って活動しています。
タイトルとURLをコピーしました