もうすぐ土用(17日~)、すべきことと禁忌(ダメなこと)。

風水師の織路由麻(おりじゆま)です。

もうすぐ土用。
4月17日から5月5日まで。

今日は、土用にすべきこと、禁忌(ダメなこと)ついて、改めて書いてみます。

「土用」とは「土王用事日(どおうようじび)」の略です。
土の気が用をつかさどる(土の気が強い)日々ということです。
この名前は、「擇日」という日選びの占術から来ています。
一般的な風習や行事は、このように占術が元になっていることが多いです。

春夏秋冬、それぞれの季節の最後18日間を土用としており、1年合計で72日間が土用となります。

立春の前18日間が冬の土用
立夏の前18日間が春の土用
立秋の前18日間が夏の土用
立冬の前18日間が秋の土用

土台となる土の気が、次の季節にスムーズに動くことができるよう、流れを整えてくれていると考えるとわかりやすいと思います。
だから、その邪魔をしないように、堤防を築いたり、改修工事や土いじり、井戸掘りを禁忌とします。⇒すべて凶。

今年のゴールデンウィークは長いので、ガーデニングと考えてホームセンターに行かれる方も多いはずですが、この時期に土いじりはオススメではないんです。

18日間、美しい環境で生活できるよう不要なものを整理やお片付けし、ゆっくり体調を整えることができた方は、土用明けスタートダッシュができますが、そうでない方は、5月病になったり、健康上の課題を抱えてしまう方も多いでしょう。

そしてカラダにも占術で活用する五行が割り当てられます。
土の気は、脾臓、胃腸(胃)や筋肉(お肉の方)、口にあたります。

いつも何かしら食べてばかりで胃腸の休みがない方は、胃さんにとっては、ブラック企業勤務と同じです(笑)。

また土の気を感情で表すと「思慮」。
いろいろ考える時でもあるんです。
春の出来事を振り返り、上手に整理やお片付けし、夏のステージに行くことが出来るよう、土用の期間は、よい本を読んで考える機会を持ったり、思い出話を誰かに聞いてもらうなどして、感情の整理やお片付けもオススメです。

3カ月に1度やってくるので、「またか?」と思うことも多いのですが、
私は、ココロとカラダの両方をメンテナンスする期間だと考えるようにして、楽しんで日々を過ごすことに。

こんな風に、時の流れを読んで、大事なポイントをおさえると、
イザというときにさっと結果が出やすくなります。
ぜひ、整理やお片付けや健康管理に使うよい18日間に。

ということで・・・。
17日から、私は自分が必要だからやっている「土用ダイエット」を始めます。

先発でやってみましたが、やっぱり一人だと続かなくて、風邪ひいたことを理由にしたり、お食事に誘われたことを理由にしたりして、18日で1キロしか減りませんでした。

今回はゴールデンウィーク中に3日間の集中もあるので、精いっぱい頑張ろうと思っています。
5キロ減らした方も数名いらっしゃいます。
コツコツ。まだ間に合いますので、よければご一緒に♪

18日間コース(毎日メッセ)

5月1日~3日の集中講座、開催決定です。

明日の予報
土用前日です。
流れが落ち着きませんが、今のうちにガーデニングを



【イベント・お知らせ】
スナフキン緒川先生予約鑑定&放談 (イベントカレンダー)(予約状況)(お申し込み)
はこにわプレート婚活部のブログはこちらから
はこにわプレート婚活部 お申し込みはこちらから
開運印鑑の詳細はこちらから
風水師 織路由麻の風水サロンで開運を伝授中!詳細はこちらから、ブログ版はこちら
はこにわプレートの電話鑑定 織路由麻の鑑定はこちらから
The following two tabs change content below.

風水師 織路由麻

「はこにわプレート」オーナー開運予報士® 創設者
風水師の織路由麻(おりじゆま)です。 「占術は怖くない」 それをお伝えしたくて占術について様々な情報を発信しています。 「どうすれば楽しく幸せになることができるか」「安心して人生を歩むことができるか」、無理なく幸せな道を選択していく、占術に頼り切るのではなく、人生のパートナーにすることを願って活動しています。
タイトルとURLをコピーしました