解神日に。自分の中の口舌の災いを解く

風水師の織路由麻(おりじゆま)です。

今日は、擇日でいうと「解神日」。
口舌の災いを解くのにもよい日です。

ある方からいただいた誹謗中傷のお話と、そのせいで沸き上がる煩わしい思いと縁が切れたらなと願って書いてみます。

ある総合病院あてに

「全職員の皆さまへ。
私たちが勤務する職場は(中略)恐ろしい職場です。
理事役員は信用出来ない人です。」

という年賀状が。

とほん。
こういうマイナスな要素で一気に頑張ろうという気持ちがなくなる瞬間です。

私も書き込みされることがあります。

今も係争中ですが、まず、諦めず毎日のように警察に通いました。
犯人は書類送検まで(木村花さんと同じです。)
2年以上かかりましたが、民事でも氏名が明らかにされました。
ここから民事へ。

犯人は、私が鑑定したことがない人でした。

まるで私の鑑定や講座を受けたように装い、中のことをよく知った人のように装い誹謗中傷していました。
私だけではなく、お客さまや、スタッフとして一緒に働いてくれている方や、自分の家族に向けた言葉を書いている時は愉快だったのかなぁ・・・。

放置すれば、味をしめて今度は別の方をターゲットにするかもしれません。
相当しんどい日々でしたから、悲しい思いをする人を増やしたくない。
その練習台になるのは嫌だし、社会のためにも、ここから変わってもらいたい。
淡々と粛々と行動します。

皆さまの気持ちを落としてしまうこともしたくないので紹介しませんが、その掲示板もようやく削除されました。
※2つの掲示板に合計数百件の書き込みがありました。

弁護を担当くださった先生は、このような誹謗中傷に関する裁判に長けておいでなのですが、
「さすがにここまで対象となる書き込みは経験がないです」

こういう書き込みや誹謗中傷は、「指先〇人」と言われるそうです。
私も眠れなくなり、メンタルクリニックで睡眠薬を処方していただきました。

・・・・・・・・・・・・
前述の年賀状をもらったクライアントさん
「もーーーー😡💢。同じ土俵には、立ちたくないので、平生を装っています」

一回やって反応みて愉快になって、だんだん激しくなることもあります。
どうか続きませんように。今日で縁切りできますように。

織路「まずは、ご自身の見えない負の遺産を、その見えない相手にむけて投げておいてください。
引き換えておいて損はないです。」

仏教でも、功徳によって得られる「福分(ふくぶん)」があるとされます。
逆もあるわけで、自分の心にやましいことがないのなら、そのまんまお返しできるんじゃないかなと私は思っています。
人に押し付けた業は、見えないところでブーメランのように自分に向ってくるもの。
積むのは徳がいいなー、業を背負いたくないなー。

そんなわけで、これ以上、口舌の災いを増やさない日として。

イライラ多い日々が続く方も、気軽に指先で書いたことが、「〇人犯」になるかもしれないです。

自分の中に潜む口舌の災いをご注意を。
私自身も注意します。

明日の予報
月破。思わぬトラブル発生に注意。
時間に余裕を持った行動を。
諸事要注意日です。



【イベント・お知らせ】
スナフキン緒川先生予約鑑定&放談 (イベントカレンダー)(予約状況)(お申し込み)
はこにわプレート婚活部のブログはこちらから
はこにわプレート婚活部 お申し込みはこちらから
開運印鑑の詳細はこちらから
風水師 織路由麻の風水サロンで開運を伝授中!詳細はこちらから、ブログ版はこちら
はこにわプレートの電話鑑定 織路由麻の鑑定はこちらから
The following two tabs change content below.

風水師 織路由麻

「はこにわプレート」オーナー開運予報士® 創設者
風水師の織路由麻(おりじゆま)です。 「占術は怖くない」 それをお伝えしたくて占術について様々な情報を発信しています。 「どうすれば楽しく幸せになることができるか」「安心して人生を歩むことができるか」、無理なく幸せな道を選択していく、占術に頼り切るのではなく、人生のパートナーにすることを願って活動しています。
タイトルとURLをコピーしました