満月の日に開運を引き寄せる方法

今日は満月です。

そんな日に、このブログに立ち寄ってくださった方は、ラッキーです。

なぜなら、今日、オススメしたいことがあるからです。

 

満月というのは、これから新月に向かうということを意味し、不要なものをそぎ落とすパワーが満ちています。その気を活用するという考え方です。

 

オススメしたいことというのは、月に向かって、困っていることを思い出して、その障害物を「捨てる」と宣言する、それだけです

 

織路(おりじ)バージョンは、開運のきっかけになることが目的なので、簡易バージョンです。

※本格的なやり方だと、例えば願いを紙に書くという方法がありますが、量や、書き方の工夫が必要になります。

 

でも、それでもちょっと難しいからワタシが先月までに、叫んでいたことをお伝えしますと・・・。

 

「ちょっとずつ遅れる工事をこれでいいと思ってしまう自分を捨てる~!」

「書類の山を半分に減らす~!」

「優柔不断な自分を切り離す~!」

という感じです。

そうすると、その自分の姿が脳裏のどこかに残っていて、困っている状況から自分を解放する行動を1回でも多くできるようになるのです。

 

コツは、「○○したい!」「~しようと思います」など、一見すると少し前向きに見えるような甘さを捨てて、切り捨てるという意思を月に向かって言うということですね。

 

「○○キロ、体重を落とす」とか、「悪縁を断つ」とかもOKです。

満月が新月に向かって、身をそぎ落としていくように自分から切り離すことを叫ぶことが大事で、「恋人がほしい!」なーんてことを叫ばれぬよう、ご注意ください(笑)

 

開運のきっかけは、いろーんなところにあります。

「決まり事を細かく実行しなければ」と自分を律する前に、まずは今晩、月に向かって叫んでみてください。

とにかく、大事なことは、どんなことでも、自分が行動するかどうか。

 

「評論ばっかりで行動できない自分を捨てる~」

はい、コレはOKです。

よかったらやってみてください。



【イベント・お知らせ】
スナフキン緒川先生予約鑑定&放談 (イベントカレンダー)(予約状況)(お申し込み)
はこにわプレート婚活部のブログはこちらから
はこにわプレート婚活部 お申し込みはこちらから
開運印鑑の詳細はこちらから
風水師 織路由麻の風水サロンで開運を伝授中!詳細はこちらから、ブログ版はこちら
はこにわプレートの電話鑑定 織路由麻の鑑定はこちらから
The following two tabs change content below.

風水師 織路由麻

「はこにわプレート」オーナー開運予報士® 創設者
風水師の織路由麻(おりじゆま)です。 「占術は怖くない」 それをお伝えしたくて占術について様々な情報を発信しています。 「どうすれば楽しく幸せになることができるか」「安心して人生を歩むことができるか」、無理なく幸せな道を選択していく、占術に頼り切るのではなく、人生のパートナーにすることを願って活動しています。
タイトルとURLをコピーしました