2019年最初のイヤーズタロットのご案内(受付開始しました)

風水師の織路由麻(おりじゆま)です。

幸せになるためのきっかけにするべく、毎年
ワタシが自分のために(←ここ大事です)していることが、3つあります。

①その年の運気を掴むコツを洗い出すこと
⇒それがお茶会の資料になります。

②意識して流れが掴めるようグッズを探すこと
⇒オススメしたいお財布と、ブレスレットになります。

③毎月注力すべきカギを探すこと
⇒イヤーズタロットに

今回は③のご案内です。

どんなものなんだろうと思っておいでの方が多いと思いますので、今年の始めに自分のために置いたイヤーズタロットの検証をしてみます。
この1枚でいろいろな流れが読み解けるのですが、少しはしょって、今回は、月単位で報告してみます!

まず、このスプレッド(配置)の読み方から。
カードは13枚あります。
ぐるっと円を描くカードは1~12月まで、毎月のポイントを読み解くためのカードです。
左端のひっくり返っている若者が1月で、そこから反時計回りに1カ月ずつ進みまして、
若者の右上の輪っかの中に女性が入っているカードが12月です。
真ん中のカードは、1年を通してカギになるカードになります。

さて、実際はどうだったか・・・。

1月のカードは、前に進めず迷っています。
この頃のワタシは、元町のお店をあと5年継続しようかどうかを迷っていた時でした。
縁をいただき、もう弟子は取らないとおっしゃる先生の元で学び始めましたが、あまりの知識量にこなすことで精いっぱいで、結局何も決めることができませんでした。
「迷って動けないでいるよりもまずは決めてできるところから進めなさい」というカードのアドバイスに従った1月になりました。

少しはしょって・・・。

一番下に地球儀を持つカードが出ています。これが4月のカードです。
今の場所から違うステージに行くきっかけになるカードです。
お店をお休みにして台湾に。
売上は落ちず。
様々な場面でステージが上がるきっかけになりました。

その横の手が棒を持ったサカサマのカードは、5月です。
スケジュールがうまく組めなかったり、道筋が見えなかったりする可能性があると教えてくれています。
実は、何組の方から、モッタイナイので一緒にお店をしようというお話があったのですが、
まとまらず、5月末に正式にお店を継続しないという決断をオーナーさんに伝えました。

また少しはしょって9月まで進みます。

右上のカードで、女性が壺を2つ持って水を流しています。
池にも大地にもどちらにも配慮できることを指し、この時期にワタシは新しい事務所でお仕事を開始。行ったり来たりでしたが、何とかこなすことができました。

10月のカードは、真ん中上部の棒が4本サカサマになっています。
平和な環境を望むものの、ゆっくりできずにいるカードですね。
契約は11月末でしたが、ワタシにとっては忘れられない1カ月に。
退去にあたっての契約においてとにかく神経をすり減らすことになったからです。
平和じゃないというレベルを超え戦争突入という感じで、風水サロンには書きましたが、今振り返っても、先生から「どうしたの?魂が抜けているよ」と言われるぐらい、なかなかできない経験をしておりました(終わってヨカッタです、本当に)。
いつか笑って話せる時が来たら・・・。

11月は、女の子が2人いるカードです。
過去とは区切りをつけて、昔はヨカッタと言わないで前を向いていこうとしていることを示します。

そして最後は12月
ワールドといって、簡単に書くと手を伸ばせば欲しいものが傍にあり、どんな望みも叶えられるけれど、輪っかなのですぐにひっくり返り、その輪っかから出られなくなることにもなるというカードです。

このカードを出したよとうっちーに伝えたら、
うっちー「あぁ、これはすぐにひっくり返るからさ、店長はさー、断れなくて、お店をやっぱり継続してたりしてね」

織路「いや、籠のトリにはなりたくない!」

常に意識して、このイヤーズタロットを見ていたので、なんとか、今、3ケタ近い家賃という重荷から解放されました(‘◇’)ゞ

最後に真ん中のカードです。
かなり分を超えた作業をこなす1年だよ、やり方を見直しなさいと教えてくれています。

さ、ワタシの作業量が多かったかどうかは、皆さまに判断していただくとして、
このカードのおかげで、判断に迷ってしまう時間をかなり割愛しました。

これが1年を通して活用できるイヤーズタロットの鑑定です。

受けていただいた皆さまの1年はどうだったでしょうか?
一度見直しをしてみてくださいませ♪

年初だけ。
1年に1度だけのイヤーズタロットのお話でした。

それではご案内です。

【1年に1度だけのイヤーズタロット鑑定】
■対面鑑定:11日まで
予約日時(お一人さま 約20~30分のお時間を頂戴します)
2日~4日  10時~22時
5日     13時~22時
6日~11日 10時~22時

■郵送鑑定:1月15日まで受付します。
お申込みから発送まで1週間程度のお時間を頂戴します。

※合間に鑑定が入りますので、必ずご予約ください。

■料金
対面鑑定お一人さま 6500円(税込)
郵送鑑定      7000円(税及び郵送料込)
郵送及び電話鑑定(15~20分程度)8000円(税・郵送込)
※通話料はご負担ください。

■プレゼントするもの
タロットで出たカードの画像をはがきサイズの写真にしてお渡しします。
(画像はその場で自由に撮影いただけます)

おみくじのように選んでいただく水晶のチャーム各種から1粒、
どんな望みを叶えたいのか、パワーストーンが持つ意味をお伝えします。

お申込みお待ちしています(^^♪

今年も来年もお正月からコツコツ。
よい流れをお届けできますように!(^^)!

今回はお誕生日などの記載は不要です。

お申し込みはこちらから!

明日の予報
整理やお片付けにベストな1日。
ロッカーやバッグの整理、机の中の整理、お財布の整理、頭の中の整理・・・。
空きスペースをつくって、よい運を留める場所を増やしましょう。



【イベント・お知らせ】
スナフキン緒川先生予約鑑定&放談 (イベントカレンダー)(予約状況)(お申し込み)
はこにわプレート婚活部のブログはこちらから
はこにわプレート婚活部 お申し込みはこちらから
開運印鑑の詳細はこちらから
風水師 織路由麻の風水サロンで開運を伝授中!詳細はこちらから、ブログ版はこちら
はこにわプレートの電話鑑定 織路由麻の鑑定はこちらから
The following two tabs change content below.
風水師 織路由麻

風水師 織路由麻

「はこにわプレート」オーナー開運予報士® 創設者
風水師の織路由麻(おりじゆま)です。 「占いは怖くない」 それをお伝えしたくて占いについて様々な情報を発信しています。 「どうすれば楽しく開運出来るか」「安心して人生を歩むことが出来るか」、無理なく開運をしていく、占いを人生のパートナーに出来る時を願って活動しています。
タイトルとURLをコピーしました