同じ仕事内容。でも交わす言葉はこれだけ違うというお話

風水師の織路由麻(おりじゆま)です。

たぶん事務所があるビルで、私の入室時間がイチバン長いと思っています。
朝から夜中まで、ずーっと事務所で仕事をしているからm(__)m。

そして朝イチバンにお話しする方は、清掃担当のNさん。(坂上二郎さんに似ています)

私がここに越してきてからまだ半年ぐらいです。
でも、一人だけで住居棟とオフィス棟の両方を担当するのは大変なのか、もう3人の清掃担当の方が辞めてしまわれました。

エレベータが1台しかなく、なかなか来ないので、待っている間にいろいろ話しかけるのですが、これまでの方々とは違って、Nさんとの会話はとても楽しいんです。

「いやー、健康っていいよねー。お金をもらうっていうより、元気になるために動いているっていう感じー」

「朝、ここに来るまで、バスに乗らず45分歩いてきてるから準備運動はばっちり」

「月曜だから今日はゴミがいっぱいでねー、土日休ませてもらっているからさー、ありがたいよねー」

「朝早い分、3時過ぎには終わるようにしてて、ちょっと甘い物食べたりすると、これがおいしい」

何でもよく捉えようとされていて、思わず手を合わせたくなる幸せな会話です。

それぞれの生き方は違う

それまでの方との会話は、年齢を重ねた分、体調管理は大変だと思うのですが
「腰が痛い」
「ツライ、たった一人で全部しなければいけない」
「今日はお手洗いの掃除で水が冷たくて・・・」
「風が強くて枯れ葉がたくさん」

そして、3人とも会社の規定なのかもしれませんが、ある日、突然いなくなってしまいました。
今でもきっとこのお仕事は、それぞれにツライ思い出になっているんだろうなぁと思います。

今朝、Nさんが
「申し訳ないんだけど、ちょっと来てくれない?」と。
男性用のお手洗いでトラブル発生、なかなか汚れが取れないので一緒に原因追及をしていました。
何度も水を流しながら、作業していると、突然おさまり、

Nさん「ありがとうございます。朝からご迷惑をおかけしてしまって。
これでキレイに使ってもらえる!」

汚した誰かを責めるわけでもなく、喜んでおいでで私も嬉しくなりました。

こんな風になりたいな。
こんな人でありたいな。

今日は鑑定ではなくて、幸せな会話を切り取ってみました。

いつも読んでくださってありがとうございますm(__)m

明日の予報
ちょっとした約束事を取り付けるのによい日。
しっかり準備できることをしてチャレンジを。



【イベント・お知らせ】
スナフキン緒川先生予約鑑定&放談 (イベントカレンダー)(予約状況)(お申し込み)
はこにわプレート婚活部のブログはこちらから
はこにわプレート婚活部 お申し込みはこちらから
開運印鑑の詳細はこちらから
風水師 織路由麻の風水サロンで開運を伝授中!詳細はこちらから、ブログ版はこちら
はこにわプレートの電話鑑定 織路由麻の鑑定はこちらから
The following two tabs change content below.
風水師 織路由麻

風水師 織路由麻

「はこにわプレート」オーナー開運予報士® 創設者
風水師の織路由麻(おりじゆま)です。 「占いは怖くない」 それをお伝えしたくて占いについて様々な情報を発信しています。 「どうすれば楽しく開運出来るか」「安心して人生を歩むことが出来るか」、無理なく開運をしていく、占いを人生のパートナーに出来る時を願って活動しています。