万年竹を置く意味

風水師の織路由麻(おりじゆま)です。

オススメする風水のワザの1つにガラス花瓶に入れた万年竹を3本置くというものがあります。

少し難しいですが、金の気が強いお部屋に、その年に巡る強い金の気が来た時、
交剣殺(こうけんさつ)という大凶の事象が起きることがあるというもので、

殺傷、金銭の損失、人によっては手術など刃物を使わなければならないような病気や肺を傷める炎症が起きたりすることも考えられることから、大難を小難にするために

今年は、家の中心や東南にその強い金の気が巡ってくるので、可能であれば万年竹を置きましょうとお伝えしています。

金の気が、水の気⇒木の気に流れて、大難を小難にしてくれるという風水のワザです。

先日、実家から離れた方がお母さまの手術が近いこともあって、
「元気でいてほしい」と願って万年竹の送付を依頼くださいました。

この時期に入院するということは、様々なリスクもあるから、心配されたのだと思います。

↑先日の岩塩販売の画像です。左側が万年竹です。

今、ツンツルテンだった万年竹からチビ芽がたくさん出てきています

「万年竹の発送ありがとうございます!
昨日届いたと母から電話があり、花瓶にいれて、日の当たるところに置いたら葉がひらいたとのこと。
ちょうど新月でタイミング良かったです。」

ほっこりした気持ちになってくださったようで、よかったです。

万年竹は、上手に育てると水を入れ替えるだけで3年以上もちますので、旅行でも心配いらずで便利な風水のワザです。
葉っぱが伸びてきたら、切って小さな花瓶に入れると、さらに根っこが生えてくるので、増やすのも楽しいです。

1セット税込み1320円(葉っぱは含みません)

見えないものに対抗するからこそ、見えないものでしっかり身を守る。
健康もお金も、どっちも。

出来ることからコツコツ。

意外に役に立つ万年竹のお話です♪
通販サイトに置いています。
母の日にも。

明日の予報
遅れがちになります。トラブルも多めの1日です。
のんびりゆっくり、時間に余裕をもって、気持ちを穏やかにするくふうをして過ごしましょう。



【イベント・お知らせ】
スナフキン緒川先生予約鑑定&放談 (イベントカレンダー)(予約状況)(お申し込み)
はこにわプレート婚活部のブログはこちらから
はこにわプレート婚活部 お申し込みはこちらから
開運印鑑の詳細はこちらから
風水師 織路由麻の風水サロンで開運を伝授中!詳細はこちらから、ブログ版はこちら
はこにわプレートの電話鑑定 織路由麻の鑑定はこちらから
The following two tabs change content below.
風水師 織路由麻

風水師 織路由麻

「はこにわプレート」オーナー開運予報士® 創設者
風水師の織路由麻(おりじゆま)です。 「占いは怖くない」 それをお伝えしたくて占いについて様々な情報を発信しています。 「どうすれば楽しく開運出来るか」「安心して人生を歩むことが出来るか」、無理なく開運をしていく、占いを人生のパートナーに出来る時を願って活動しています。
タイトルとURLをコピーしました