想像力で仕事を楽しくする方法

風水師の織路由麻(おりじゆま)です。

夏休みの方もいらっしゃるようで、8月入ってから、社会人の方からの鑑定依頼がぽつぽつ入るようになりました。

今日は「想像力」がテーマのお話です。

「営業マンが偉そうで腹立たしい。
どうして事務方は下に見られるのか、飲み会で自慢話を聞く時間が無駄」

「そんな飲み会だから、誘われても都合が悪いと断ったら、付き合いが悪いと非難される」

たぶん、うんうんと頷いておいでの方は多いはず。

織路「そうですよね。」

その後もお話は続きます。
「営業は、そんなにもエライんですか?
相手先に聞こえのいい話をして、あとは事務よろしくって、勝手に作業の〆切を延ばして、作業するのはぜんぶこっち。
やりたい手伝いだけして、担当以外のこともやってやっているんだっていう実績だけ適当に作って、さっといなくなる」

うんうん。
事務ってミスがなくて当たり前だと思われているし、終わりがないんですよね。

「そうなんです。こっちに投げた本人の情報が間違っているのに取引先に、事務方の不手際で宛先を間違えて、申し訳ありませんって、チャラチャラ言いながら仲間を売る。
そんな状況なのに、なんで飲み会まで、『社員の給料を稼いでやっているのはオレら』っていう態度なんだと思うと、本当にワリカンで飲むって合わない」

我慢して、10年以上もこのお仕事を続けてこられたんですね。
まず頭が下がる思いでいることをお伝えしたあと、特に許せないという会社の人たちの情報をもらって、早速鑑定開始。

織路「Aさん(男性)は、本来は営業向きじゃないですね。
事務方でしっかりサポートをしたいというタイプです。
事務担当業務が羨ましいという気持ちと、無理して頑張って営業していることをわかってほしいという気持ちが、いじわるな物言いになっているみたいに見えますね。

その上司のBさんは、財星が強くて、相手を張り倒しても結果を出せばいいと強気で営業する傾向がありますね。
Aさんの取引先との調整や努力の報告を聞いても、そんなの何がツライの?と考えているんじゃないですか?」

そういう視点で見ると、確かにそうだと思う部分があったそうで、だんだん気持ちが落ち着いてきたようにみえました。

「なるほど。そんな風に考えたら、上手に話を聞いてあげようかという余裕の気持ちでいられそうです。」

別の視点で切り取ってみると、見え方は変わってきます。
傾向が見えたら、対策ができるということに気づいてくださったんですね、さすがです。

詳細はここではナイショにして・・・、いろいろな謀事(はかりごと)を一緒に練らせていただきました。たのし♬

その上で、こんなお話をしました。

織路「お客さまは、営業さんと飲み会に行くことをイヤだと思っていらっしゃいますよね。断ったら怒られた(責められた)って。

営業ってダイエット中だったとしても、お腹いっぱいでも、お菓子をすすめられたら、頂きます!っておいしそうに食べないと、目の前の300万円の数字が取れないってことがあるんです。
100対0でどちらかだけが悪いということはなかなかないので、そうして数字を取ってきているという日々の積み重ねがあることを想像して、すこーしだけワガママも赦してあげられる、そういう雰囲気を出していかれるといいんですが。。。」

「あぁ、そういう例えであれば理解できるかも。
織路さんも営業してたことあったんですか?」

あ、はい。
ということで、お恥ずかしいお話を。

織路「私の場合はルートセールスといって、決まったお店で営業するという方式でした。営業は、かなり神経を削り取られる日々だったなぁと今でも思っています。
相手に決断のバトンがあるので、時間も行動も振り回されるケースが多いんですよね。
さきほどのお菓子の話でいえば、訪店する度にチェインストア様が飲んだことがないような高級な栄養ドリンクを下さるんです。
1日に何店舗も回るので、多い時は日に10本近くいただくことも。
ありがたいことなんですが・・・副作用が結構あって、電車に乗っているときや買い物しているときなどに、気づかないうちに両鼻から大量の鼻血が自然に出ているなど、恥ずかしい思いをすることが何度もありましたね。」

大笑い(*´▽`*)

お客さま「結局は想像力なんですね。
お互いの立場をわかってほしいから飲み会があるんですね。
私も、自分のつらいことをわかってもらえないと思っていましたけど、ちゃんと伝えていなかったから、想像してももらえなかったんでしょうね」

織路「想像力。いい言葉ですね。使わせてください!!」

もっと早く来れば良かったとおっしゃって笑顔でお帰りになりました。
こちらこそ、楽しい謀事の時間をありがとうございます。

もしかしたら、家庭生活でも同じなのかもしれませんね。
せっかくの夏休み、会話を増やし、想像する機会を増やすよい機会になりますように。

明日の予報
まわりの方と親しくする機会を作りましょう。
目上の人や尊敬する人、お世話になっている方と会う機会があればよい情報を得ることが出来そうです。


【イベント・お知らせ】

スナフキン緒川先生予約鑑定&放談 (イベントカレンダー)(予約状況)(お申し込み)
はこにわプレート婚活部のブログはこちらから
はこにわプレート婚活部 お申し込みはこちらから
開運印鑑の詳細はこちらから
風水師 織路由麻の風水サロンで開運を伝授中!詳細はこちらから、ブログ版はこちら
はこにわプレートの電話鑑定 織路由麻の鑑定はこちらから

The following two tabs change content below.
風水師 織路由麻

風水師 織路由麻

「はこにわプレート」オーナー開運予報士® 創設者
風水師の織路由麻(おりじゆま)です。 「占いは怖くない」 それをお伝えしたくて占いについて様々な情報を発信しています。 「どうすれば楽しく開運出来るか」「安心して人生を歩むことが出来るか」、無理なく開運をしていく、占いを人生のパートナーに出来る時を願って活動しています。
タイトルとURLをコピーしました