婚活男子のその後のお話

風水師の織路由麻(おりじゆま)です。

昨晩は、婚活男子チームとのお話に。

いろいろな質問に応えるという形式で進行したのですが、想像を大きく超える素朴さに、びっくりしました。

男性の婚活教育に力を入れようかなと思うぐらい、とにかく驚いたので、今日はそのギャップについてのお話を。

ある意味、私も思い込みが激しいので、他人事ではないです。

メモ取り切れなかったので、覚えている範囲で書いてみます。

「女性って、話を聞いて欲しいんですか?話をしてほしいんですか」
「素の自分を見てもらいたいけれど、どこまでカジュアルな服装でいいか」
「親と同居って、最初は黙っていた方がいい?」
「親の同居と低い年収のどっちがイヤ?」
「テレビ観ないし、YouTubeもプロレスなんだけど、話を合わせてくれる女性はいるのか?」
「お酒飲めないと嫌われる?」
「そもそも机に向かって仕事をしているので会話をしていないから不安」
「普通のレベルの男性はどういう人?」
「土日仕事に行く男性は縁がない?」
「興味があることを示すためにたくさん質問したら嫌われたことがあって、どうしていいかわからない」
「会話のキャッチボールっていうけど、実際の実例がわからない」
「うなずくことは会話のキャッチボールに当たるのか」
「力仕事を期待されるだろうけど、どこまでの力を要求されているのか」
「いつ、目を合わせて食事をしたらいいか、タイミングをうまくつかめない」
「瓶ビールは、ついでもらった方がいいのか、さっと手酌をした方がいいのか」
「この年齢だから、こんなことも知らないのってバカにされちゃうかもしれない」

もしかして、こういう情報が不足しているから、婚活できず困っているのかな?

「織路さんなら、そういうのを都度、教えてくれますか?」

あ、はいもちろん。
そう答えたら、ほっとした笑顔になりました。
ここにいらっしゃるまでも、こんなことを聞いたら馬鹿にされるんじゃないかと不安だったんだろうなー。

もっともっと深い内容かと思っていたから、私が当たり前だと思うことをたくさん聞かれて、はっと目が覚めました。

まだまだやることある!

私もシッカリ婚活部のブログに残していこうと思いました。

女性も同じかも。
婚活部の前の研究生制度をつくってみようかなー。

ボランティアだと思って出かけましたが、私こそ学ばせていただくばかりで、とてもよい時間になりました。

毎日、時間足りないーーー、でも楽しーーー。

明日の予報
同僚や部下と語り合うのに良い日。
どんな作業やお仕事をしているのか、情報交換する機会を作りましょう



【イベント・お知らせ】
スナフキン緒川先生予約鑑定&放談 (イベントカレンダー)(予約状況)(お申し込み)
はこにわプレート婚活部のブログはこちらから
はこにわプレート婚活部 お申し込みはこちらから
開運印鑑の詳細はこちらから
風水師 織路由麻の風水サロンで開運を伝授中!詳細はこちらから、ブログ版はこちら
はこにわプレートの電話鑑定 織路由麻の鑑定はこちらから
The following two tabs change content below.
Avatar photo

風水師 織路由麻

「はこにわプレート」オーナー開運予報士® 創設者
風水師の織路由麻(おりじゆま)です。 「占術は怖くない」 それをお伝えしたくて占術について様々な情報を発信しています。 「どうすれば楽しく幸せになることができるか」「安心して人生を歩むことができるか」、無理なく幸せな道を選択していく、占術に頼り切るのではなく、人生のパートナーにすることを願って活動しています。
タイトルとURLをコピーしました