風水入門講座受講生さんから

風水師の織路由麻(おりじゆま)です。

 

風水サロンメンバーさんを中心に先んじて風水入門講座をさせていただいています。

今日も講座。

今回は、これまでの総さらえをして、いよいよ次回から理気(りき)という、見えない気の流れを読み解くというところに行っていただきます。

 

聞いたこともないような難しいことを何とか理解していただけたのは、用語を日ごろから多用していることに慣れてくださっているサロンメンバーさんだからかもしれませんが、

ありがたくも、こんなメッセージをいただきました。(初心者の方です)

 

「風水、アレコレ難しい言葉に慣れること
その意味合いを確認できること
などなど覚えることが沢山ありますが、必死についていきます‼️

今回の先生の言葉も早く理解できるようになりたい‼️と思いました。

以前は、私は先生に料金をお支払いして見ていただければいか…
なんて思っていましたが、ようやく自分で何とか解釈したい‼️と思えるようになりました。

ブレない先生のおかげです。

ありがとうございました。」

 

「九星気学で窮屈な思いをしていたので、可能性が広がるということにびっくりしました。

最低限抑えるべきところって、意外に普通に考えたらそうだよねということも多くて、

家族にも学んでもらいたいなと思っています。

なかなかうまく説明ができないのですが、終わるまでにはできるようになりたいです。」

 

 

風水は、病気の発症と似ているところがあります。

因果、原因(タネ)があって、環境が整いそれが成長し、結果になる。

 

 

先日も、自宅を拡張したら、4人のお子様が次々に事故やケガで学校を休みがちになってしまったとおっしゃるお客さまのお話を伺い、ご自宅を拝見したところ、

 

拡張した部分が見事に路沖(ろちゅう)、道路のドンツキに当たってしまっており、

子ども部屋(それぞれの個室)を作られたことでかえって、凶を呼び込むことに。

 

織路「今年は、丑年ですから、丑(北東)方位からの路沖は、さらに凶作用になりやすいです」

 

せっかくの増築部分でしたが、すべて納戸にしていただくようにしました。

 

お客さま「ここまでハッキリ出るものなんですね。」

 

生活のスタイルが変わって、住まいのあり方が変わることは一生のうちに何度もあります。
そんなとき、学んだ風水の知識があれば、先んじてより良い選択をすることができるんです。

 

風水入門講座では、受講生さんのご自宅のケースを鑑定させていただいたり、凶事が発生したケースを解説しながら理論的に学んでいただいているので、この知識は、一生の宝物になると私は確信しています。

 

6月から一般の方に向けて、風水入門講座をスタートします。

できるだけゆっくり、何度も同じ話を繰り返しながら進めてまいります。

 

お金は奪われることがあるかもしれませんが、学んで知識は奪われません。
ご自身の投資として、風水の知識を得てはいかがでしょうか。

 

明日の予報
よい星がたくさんついています。
忙しい中でも、楽しむ時間を作りましょう。
可能であれば、ご自身への投資について考える機会もぜひ。

 



【イベント・お知らせ】
スナフキン緒川先生予約鑑定&放談 (イベントカレンダー)(予約状況)(お申し込み)
はこにわプレート婚活部のブログはこちらから
はこにわプレート婚活部 お申し込みはこちらから
開運印鑑の詳細はこちらから
風水師 織路由麻の風水サロンで開運を伝授中!詳細はこちらから、ブログ版はこちら
はこにわプレートの電話鑑定 織路由麻の鑑定はこちらから
The following two tabs change content below.

風水師 織路由麻

「はこにわプレート」オーナー開運予報士® 創設者
風水師の織路由麻(おりじゆま)です。 「占術は怖くない」 それをお伝えしたくて占術について様々な情報を発信しています。 「どうすれば楽しく幸せになることができるか」「安心して人生を歩むことができるか」、無理なく幸せな道を選択していく、占術に頼り切るのではなく、人生のパートナーにすることを願って活動しています。
タイトルとURLをコピーしました