花嫁の父の挨拶

風水師の織路由麻(おりじゆま)です。

緊急事態宣言が解除されたチャンスに披露宴をされるという花嫁のお父様から
「披露宴の終盤の挨拶の言葉が決まらない」とのご相談。

「若い夫婦に伝える部分がイマイチ決まらない。織路さんなら、どんな言葉を考えますか?」

いきなり、花嫁の父になって考える機会をいただくことに。
(花嫁と花婿、両家のご両親がそれぞれ挨拶されるそうです)

織路「いつまでも尊敬しあって、感謝しあって、その言葉を伝えられる2人でいてほしい、と私なら言うと思います」

身内になると、つい相手の不足部分に目が行って、直球でそれを修正しようとしてしまうけれど、なかなか思い通りにならなくてイライラすることが多くなります。

当たり前に見える嬉しい部分を言葉に出すことができたら、気づいてくれて嬉しいなと感じる幸せな時間が増えていきます。

「なるほどねー。じゃぁ、まず自分からだね。
2人には、僕たちと出会ってくれて、こういう機会を作ってくれてありがとう、と伝えることから始めてみるね」

あ、さすが。

素敵なご挨拶になりそうです。

織路「花嫁の父の役を考える機会をくださってありがとうございます!」

「あっ嬉しいね。こんな風に嬉しく感じるものなんだね。
2人にも、嬉しいなと感じてくれたらいいなー」

幸せな機会になりました。
よい披露宴になりますように。

明日の予報
お出かけによい日。
これまでとは違う新しいお店に行ってみたり、情報を得られるような場所に行ってみましょう



【イベント・お知らせ】
スナフキン緒川先生予約鑑定&放談 (イベントカレンダー)(予約状況)(お申し込み)
はこにわプレート婚活部のブログはこちらから
はこにわプレート婚活部 お申し込みはこちらから
開運印鑑の詳細はこちらから
風水師 織路由麻の風水サロンで開運を伝授中!詳細はこちらから、ブログ版はこちら
はこにわプレートの電話鑑定 織路由麻の鑑定はこちらから
The following two tabs change content below.

風水師 織路由麻

「はこにわプレート」オーナー開運予報士® 創設者
風水師の織路由麻(おりじゆま)です。 「占術は怖くない」 それをお伝えしたくて占術について様々な情報を発信しています。 「どうすれば楽しく幸せになることができるか」「安心して人生を歩むことができるか」、無理なく幸せな道を選択していく、占術に頼り切るのではなく、人生のパートナーにすることを願って活動しています。
タイトルとURLをコピーしました