運が悪いから不幸が来るのではない

風水師の織路由麻(おりじゆま)です。

四柱推命で運のいい時に悪いことをしていたことが、運の切り替わりによって、時のサポートを得られなくなった途端にバレてしまって、そのあと大変になるということはよく起きることです。

芸能界で逮捕されたとか、不倫が・・・、などというとき、運のいい時に、すでにその種はまかれて芽を出していたんだろうなと思えることも、よくあることです。

今日は、そんなお話です。
数年前に鑑定した方から、「その通りになりました」と。

ある会社のもと上司が、会社の費用を使って好き放題していました。
飲み会と称して会費をあつめ、部下から集めたお金とは別に、その領収書で会社からお金を引き出す。
内部告発しないように、部下を一緒に小さな悪事を加担させるようにしていたり、
メリットを享受できるようにしたりと、なかなか小賢しい行動を。

ずるいですね。

その方は、勇気を出して内部告発されました。でも、残念ながら、かえって不利益を被るようになり、退職へ。

そして数年後。

最初は少しの横領で、だんだん大きくなるということはよくあります。
監査法人が変わったことをきっかけに不正が明らかになりました。
内部告発した時の金額よりずっと大きい金額での不正案件になっていたようです。

「織路さんが、運のサポート期間が切れると言ってた時期とぴったり。
運が悪いということは、
運が悪いから不幸が来るんじゃなくて、運がいい時は見えないようになっていただけだということでもあるんですよね」

すべてがそうだというわけではありませんが、おっしゃるとおりです。

織路「思い切って転職された結果、当時よりも収入も上がったようですし、勇気出してよかったですね」

「はい、かえってよかったなという気持ちしかないです。前に進めたので、あの時、相談できてよかったです」

世の中には、このようなことがたくさんあるんだろうなと思います。
運の悪い時は悲しむ人が多いのですが、実はもったいないことです。
自分のマイナス部分が出やすい時だと考えて、意識して正すことを考えることがオススメです。

明日の予報
冤罪を晴らすのによい日。
おかしいと思っていることがあれば、きちんと伝えていきましょう。
1日の終わりには、岩塩を入れてのんびり入浴を



【イベント・お知らせ】
スナフキン緒川先生予約鑑定&放談 (イベントカレンダー)(予約状況)(お申し込み)
はこにわプレート婚活部のブログはこちらから
はこにわプレート婚活部 お申し込みはこちらから
開運印鑑の詳細はこちらから
風水師 織路由麻の風水サロンで開運を伝授中!詳細はこちらから、ブログ版はこちら
はこにわプレートの電話鑑定 織路由麻の鑑定はこちらから
The following two tabs change content below.
Avatar photo

風水師 織路由麻

「はこにわプレート」オーナー開運予報士® 創設者
風水師の織路由麻(おりじゆま)です。 「占術は怖くない」 それをお伝えしたくて占術について様々な情報を発信しています。 「どうすれば楽しく幸せになることができるか」「安心して人生を歩むことができるか」、無理なく幸せな道を選択していく、占術に頼り切るのではなく、人生のパートナーにすることを願って活動しています。
タイトルとURLをコピーしました