同じことの繰り返しから

風水師の織路由麻(おりじゆま)です。

「占術の勉強か、スピリチュアルの修行をするかどちらがいいか。
すぐ幸せになるのはどちらが早い?」という相談をいただきました。

占術のことはわかっても、スピリチュアルの修行ということはわからないので、
「少なくとも占術を学んだからといって、すぐに幸せになるという保証はない」というお返事をしました。

その方は、結局、別のスピリチュアルのような感性を磨く講座に行かれることを決められたのでそのままお見送りしましたが、そのやりとりは、もしかしたら皆さまのお役に立てるかもしれないと思ってブログ書かせていただきます。

 

織路「占術は、魔法ではないので、すぐに幸せになるというものではないんです。
でも、少なくともご自身の歩まれた人生を紐解くことは、できるようになります。
過去を見つめて習性を洗い出し、どんな時にどういう感情を持ってしまうのかということを洗い出すことができるからです。
未来、どうすれば過ごしやすく充実した人生になるかを知ると、意識や行動が変わり、幸せになる近道になります。」

織路「先日、資料の整理をしていたときに、子どもたちの小さいころの写真を見つけました。

そういえば、寝返りができるようになったときは、
同じような動作を繰り返して、あるとき、くるっとひっくり返ることができるようになったなー、

はいはいのときも、腕を上げ下げして上体を起こしているうちに腕力がついて前進していたなー、って思っていたんです。

学習する力も、行動力も、人間関係を構築する力も同じです。
占術もスピリチュアルな修行も、学ばなくてもいいかもしれません。
何度も同じ失敗を繰り返すうちに、力がついてできなかったことができるようになると思います。

でも、占術を学ぶことをオススメしている理由は、傾向を知ることができるからです。失敗の数を減らすことができます。

失敗の回数を減らすことで、過ごしたかった人生を叶える可能性が上がります。
人の命には限りがあるから、叶えられる時になったら寿命になるということは避けたいですもんね。」

そんなことをお伝えしました。
結局、納得いただくことにはならず、別の道へ。

占術を学んだからといって、魔法のようにあっという間に幸せになるというものではないということだけは伝わってよかったです。

もう一度、子どもたちの写真を見ながら、
「人は、生まれた時から命が終わるその時まで、多くの失敗を経験しつつも繰り返し練習し、成長するというものなのかもしれないな」

そんなことを思いました。皆さまはどうお考えになりますか?

明日の予報
時間に余裕を持った行動を。探し物は見つかりにくいので別の日に。
イライラを減らすくふうができるかどうかが大事な1日になります。



【イベント・お知らせ】
スナフキン緒川先生予約鑑定&放談 (イベントカレンダー)(予約状況)(お申し込み)
はこにわプレート婚活部のブログはこちらから
はこにわプレート婚活部 お申し込みはこちらから
開運印鑑の詳細はこちらから
風水師 織路由麻の風水サロンで開運を伝授中!詳細はこちらから、ブログ版はこちら
はこにわプレートの電話鑑定 織路由麻の鑑定はこちらから

 

The following two tabs change content below.
風水師 織路由麻

風水師 織路由麻

「はこにわプレート」オーナー開運予報士® 創設者
風水師の織路由麻(おりじゆま)です。 「占いは怖くない」 それをお伝えしたくて占いについて様々な情報を発信しています。 「どうすれば楽しく開運出来るか」「安心して人生を歩むことが出来るか」、無理なく開運をしていく、占いを人生のパートナーに出来る時を願って活動しています。
タイトルとURLをコピーしました