夕日と易卦のお話

風水師の織路由麻(おりじゆま)です。

先日、買い物の帰りに空を見て
「マジックアワーだね」と言ってたカップルに遭遇。

この言葉は、写真家さんが使われる用語だそうです。

日没前の薄明かりの時間帯は、まるで魔法(magic マジック)のように芸術的写真が撮れてしまうことからそうよばれる。
写真家の間ではよく知られている。オレンジ色ないし金色の空と地上に光る人工的な明かりが組み合わさって幻想的な風景を写し出す(ウィキより)

 

こちらは無料画像からお借りしております

思わず私も一緒になって、風景をみていたら、割とすぐに暗くなっていき、短い時間だったけれど見られて幸せだなぁと思いながら帰路に。

サラリーマンの時に電車の中で日の出のシャワーを浴びつつ出社していたことが多かったから、朝日は少ししょっぱい思い出でもあるんですが、

マジックアワーは、最後に太陽が「おつかれさま(^^♪」と言ってくれているような気がして、嬉しい気がしました。

易卦でいうと、夕日は「山火賁(さんかひ)」

山の卦の下に火があるその形から、美しく自然を飾る夕日という意味が含まれています。

ついつい人は、着飾り高価なアクセサリーを身に着けて他者に自慢しようとしてしまうものです。マウントを取ろうとしてしまうのは人間の習性なのかもしれません。(もちろん私もそういうところが多々あります)

でも、易卦は、どんな虚飾であっても自然な美しさには敵わないことを教えてくれています。

「白く賁(かざ)る。咎(とが)なし。」

飾らない白がいいよというのは、虚飾よりも実質が大事だという意味です。

昨日までの雨は上がり、今日は曇り空ですが夕日は見られそうです。
自然が見せてくれることが何かの気づきになるかもしれません。

空を見上げてマジックアワーを楽しんでみてはいかがでしょうか。

明日の予報
キッチン周りの清掃や整理を。
飾ることより、シンプルを目指して過ごしましょう。



【イベント・お知らせ】
スナフキン緒川先生予約鑑定&放談 (イベントカレンダー)(予約状況)(お申し込み)
はこにわプレート婚活部のブログはこちらから
はこにわプレート婚活部 お申し込みはこちらから
開運印鑑の詳細はこちらから
風水師 織路由麻の風水サロンで開運を伝授中!詳細はこちらから、ブログ版はこちら
はこにわプレートの電話鑑定 織路由麻の鑑定はこちらから
The following two tabs change content below.
風水師 織路由麻

風水師 織路由麻

「はこにわプレート」オーナー開運予報士® 創設者
風水師の織路由麻(おりじゆま)です。 「占いは怖くない」 それをお伝えしたくて占いについて様々な情報を発信しています。 「どうすれば楽しく開運出来るか」「安心して人生を歩むことが出来るか」、無理なく開運をしていく、占いを人生のパートナーに出来る時を願って活動しています。
タイトルとURLをコピーしました