余計なおせっかいを辞めるために

風水師の織路由麻(おりじゆま)です。

緒川先生は今日まで。
空いている時間が結構あるので、いろいろ相談してみようと思っています。

私は、緒川先生の分野はわからないから自分が体験するしかないと思っていて、いろいろ相談させていただいているのですが、今回は、縁を遠くすることに対して躊躇していることをいくつか聞いてみるつもりです。

この頃、「お店やりませんか?」「設備一切は無償譲渡です」などといった営業が結構入るようになり、いろいろ聞いてみると、

「夜逃げのように、いきなりいなくなってしまうケースが多いんですよね」とのこと。山のように物件データが送られてきました。

今回のデータの共通項をみてみると

①北側が工事中もしくは、流れが強い道路
②角地・三角地
③明堂(建物の正面の空間)が狭い

少し解説すると、
①ネズミ年の方位=北。動土(騒がしいなど)はオススメしない
②まわりのサポートが得られづらい、訴訟を抱えることにもなりやすい
③明堂は財運を左右し、先を見通す力にもつながる。狭い場合は、得られづらい。
というような流れを持ちます。
※絶対そうなるということではないです。

風水は環境を整えるということなのだから、自然の産物である人も影響を受けやすいんですよね。

辛くなって手放そうとした気持ちが伝わってきました。

今年は、何件かお店選びの鑑定で、
「参入しない方がいい」「やめたほうがいい」と申し上げました。
別の物件を探されるケースが多いものの、

中には
「アドバイスありがとうございます」と言われただけでその後ぷっつり縁が遠くなってしまったケースもありましたので、どうなったのかはわからないです。

つい思い返してしまうことは、余計なおせっかいですね。

今日は、緒川先生とお話させていただきながら、自分の中で終わらせたいと思います。

明日の予報
陰徳を積むのによい日。悪いことを重ねると大きくなるので、善行をオススメします。



【イベント・お知らせ】
スナフキン緒川先生予約鑑定&放談 (イベントカレンダー)(予約状況)(お申し込み)
はこにわプレート婚活部のブログはこちらから
はこにわプレート婚活部 お申し込みはこちらから
開運印鑑の詳細はこちらから
風水師 織路由麻の風水サロンで開運を伝授中!詳細はこちらから、ブログ版はこちら
はこにわプレートの電話鑑定 織路由麻の鑑定はこちらから
The following two tabs change content below.

風水師 織路由麻

「はこにわプレート」オーナー開運予報士® 創設者
風水師の織路由麻(おりじゆま)です。 「占いは怖くない」 それをお伝えしたくて占いについて様々な情報を発信しています。 「どうすれば楽しく開運出来るか」「安心して人生を歩むことが出来るか」、無理なく開運をしていく、占いを人生のパートナーに出来る時を願って活動しています。
タイトルとURLをコピーしました