カレンダーに×をつけていく

風水師の織路由麻(おりじゆま)です。

ボディビル大会に出場される方がいらっしゃって、
「減量がつらくて、ココロ折れそうになります」とのこと。

筋肉をつけるために年始から体重を20キロぐらい増やしておいでで、先月から減量開始。
あと2カ月ぐらいで同じぐらい減らさなければならないそうで、筋肉系の大会出場というのは、なかなか大変な競技だなぁと思います。

(織路ならば)このツライ状況をどう切り抜けようとするかと聞かれたので、こんな回答をしました。

織路「原始的な方法を使いますー」

①100均で、大きいサイズのカレンダーを購入

②当日の欄に0を書き込み
1-2-3-4・・・と、残り何日かをそれぞれの日にち欄に書き込みます

③1日が過ぎたら、大きくバッテン

それだけなんですが、ついつい食べてしまおうとしてしまうとき、カレンダーをみて×を付けた日々を数えて、もうちょっとだけ頑張ろうと思うことができるので、結構有効です。

これも100均で買いました

「なるほどー」

織路「ま、私は自分が弱いと思っているので、いっぱいトラップをしかけて、すぐに食べないで済むようにするんですよねー。」

土用ダイエットも、痩せるという考え方だと、私の中の「言い訳担当大臣」がしゃしゃり出て
「別にダイエットしてもしなくても関係ない年齢だろうし、売り上げにも差は出ないよね」
「誰も見てないって」
「そういう弱さだって許されるキャラになればいいじゃん」
「ストレスが溜まっているから甘いものが欲しいんでしょう。ココロの叫びだよ!」

などと、もっともらしい語りが始まります。

いやいやいや。

①一緒に励んでくださる方のおかげで「自分を信頼してくれているのだから」と、食べることへのブレーキがかかる。

②「胃腸をブラック企業の社員にしたくない。休ませてあげたい」
「消化のために酵素を使うんじゃなくて、カラダのメンテナンスに使いたい」
「与えられたカラダは取り換えがきかない」
健康面で考える

③カレンダーにバッテンを書き込むときに、精いっぱい自分をほめてあげる

 

織路「それほどに、私は弱い。
だから、原始的な方法って有効だと思っているんですよね。」

「すぐ買いに行きます!」

夢が青くとも実になって熟していき、よい結果になりますように。

明日の予報
善行を積むとよい日。
大きな目標を立てて、コツコツ努力する1日にしましょう



【イベント・お知らせ】
スナフキン緒川先生予約鑑定&放談 (イベントカレンダー)(予約状況)(お申し込み)
はこにわプレート婚活部のブログはこちらから
はこにわプレート婚活部 お申し込みはこちらから
開運印鑑の詳細はこちらから
風水師 織路由麻の風水サロンで開運を伝授中!詳細はこちらから、ブログ版はこちら
はこにわプレートの電話鑑定 織路由麻の鑑定はこちらから
The following two tabs change content below.

風水師 織路由麻

「はこにわプレート」オーナー開運予報士® 創設者
風水師の織路由麻(おりじゆま)です。 「占術は怖くない」 それをお伝えしたくて占術について様々な情報を発信しています。 「どうすれば楽しく幸せになることができるか」「安心して人生を歩むことができるか」、無理なく幸せな道を選択していく、占術に頼り切るのではなく、人生のパートナーにすることを願って活動しています。
タイトルとURLをコピーしました