【擇日】月破の通院

風水師の織路由麻(おりじゆま)です。

擇日(たくじつ)という、日選びの占術があります。

擇日は、用事=目的によって、選び方が変わります。
結婚、棟上げ、お葬式、などイベント毎に細かく吉凶があり、大難を小難にしつつ、よい運は大きく伸ばすという、コツコツよい運の流れを作るための貯蓄をしているようなことをイメージするとわかりやすいです。

馴染みのある高島易断、六曜(大安とか仏滅)の考え方とは全く違って、「今日は吉日」でひとくくりにせず、目的は何?ということをしっかり持った上で選ぶことが大事です。

ときどき、依頼がある都度、擇日の講座をしています。
今日は、その講座を受講された方のお話を紹介します。

夫さんの歯の治療が、月破だったとのこと。

・・・・・・・・・・

「(中略)
ちなみに、歯の治療をしなくてはー、と五月くらいから言っていた夫はもうダメというところで予約できたのが
7月3日の月破大耗の日。

なかなか炎症治らず、やっと土台を入れた9月11日、翌日からめまいが始まりました。

歯とめまいも関係しているようです。
知りませんでした。

夫はこの際だから歯を徹底的に治すと覚悟決めたようです。

(中略)

治療開始や病院に行くにあたり、日を選べるゆとりがある方が断然気持ち的に前向きになるなぁと思いました。」

・・・・・・・・・・・・

毎日の検証とともに、早めにスケジュールを立てると、気持ちに余裕を持った行動ができるということが実感できたとのこと。
講座が終わった後も、ずっと継続してくださって進化されることありがたいです。

日を選ぶことはなかなかできないこともあります。
また、月破だからといって全員がそうなるわけではないです。
でもできれば選ばないほうがいいなぁということは、日々検証をし続けるうちに実感しています。

講座は、都度。
33000円+書籍費。
※講座後の個別鑑定(確認)も費用の中に入ります。

工事関係者さん、イベントを組む方にも、占術を扱う方にもオススメかと。

明日は月破。
思わぬトラブルが発生しがちです。まわりを観察しながら大難を小難に。

明日の予報
時間に余裕を持って行動しましょう
イライラせず過ごすくふうができる方がよい流れを掴みます。



【イベント・お知らせ】
スナフキン緒川先生予約鑑定&放談 (イベントカレンダー)(予約状況)(お申し込み)
はこにわプレート婚活部のブログはこちらから
はこにわプレート婚活部 お申し込みはこちらから
開運印鑑の詳細はこちらから
風水師 織路由麻の風水サロンで開運を伝授中!詳細はこちらから、ブログ版はこちら
はこにわプレートの電話鑑定 織路由麻の鑑定はこちらから

 

The following two tabs change content below.

風水師 織路由麻

「はこにわプレート」オーナー開運予報士® 創設者
風水師の織路由麻(おりじゆま)です。 「占術は怖くない」 それをお伝えしたくて占術について様々な情報を発信しています。 「どうすれば楽しく幸せになることができるか」「安心して人生を歩むことができるか」、無理なく幸せな道を選択していく、占術に頼り切るのではなく、人生のパートナーにすることを願って活動しています。
タイトルとURLをコピーしました