庭木を勝手に切っても大丈夫?樹木の手入れが幸運も不運も呼び込む

横浜元町中華街の開運カフェ はこにわプレート店長の織路由麻(おりじゆま)です。

年末になり、いろいろ造園業者さんが活躍する時期、
近所でも、脚立を使ってキレイに庭木をカットする業者さんの姿をみかけるようになりました。

縁起がよいとされる、門かぶりの松とか(門の上にかぶさるように松が植わっている植栽方法)
南天とか、金柑とかも、いい感じでカットされていました。
さすがプロ。

これから植えようという方もおいでだと思いますので、風水的な注意ポイントを。

陰陽五行の要素に「木火土金水」という5つがあります。
唯一「木」だけが生きているものだから、家の運気を左右することも。
(だから、ワタシは万年タケちゃんを運気を上げる風水グッズとしてオススメしています)

門かぶりの松がいつも蜘蛛の巣が張っていて、門を入るのに躊躇するとか、
植えっぱなしになっていたり、枯れていたり、見た目が美しくない場合、気の流れがよどむことも多くなります。
それから、あまりにも大木になりすぎ、大事な太陽の気を取り込むことができなくなると、
万物の成長を止めてしまうことにもなります。
(伸びようとする運気にフタするようなものです)

マメにお手入れを。

そして、大木を切り倒す時は、ご相談を。
人間が勝手に植えておいて、勝手に切るというのは、自然を敵に回すようなものです。
大きさにもよりますが、お祓いするぐらいおおごとです。
いらなーいということで、切ってしまうのは辞めた方がいいです。
もらいやすいOry母は、そんなに大木ではなかったのですが、
熱を出して寝込んだこともあります。

幸せになるために、庭に植えられた木だからこそ、
「今日はあったかいなー」と外出しやすい日があれば、せっせと剪定して、家の周りにきれいな
気の流れをつくるようにしてみてください。
頑張った方にご褒美のように、木の良いパワーが注ぎ込んできます。



【イベント・お知らせ】
スナフキン緒川先生予約鑑定&放談 (イベントカレンダー)(予約状況)(お申し込み)
はこにわプレート婚活部のブログはこちらから
はこにわプレート婚活部 お申し込みはこちらから
開運印鑑の詳細はこちらから
風水師 織路由麻の風水サロンで開運を伝授中!詳細はこちらから、ブログ版はこちら
はこにわプレートの電話鑑定 織路由麻の鑑定はこちらから
The following two tabs change content below.
風水師 織路由麻

風水師 織路由麻

「はこにわプレート」オーナー開運予報士® 創設者
風水師の織路由麻(おりじゆま)です。 「占いは怖くない」 それをお伝えしたくて占いについて様々な情報を発信しています。 「どうすれば楽しく開運出来るか」「安心して人生を歩むことが出来るか」、無理なく開運をしていく、占いを人生のパートナーに出来る時を願って活動しています。
タイトルとURLをコピーしました