占い師が自分自身を導く「お盆休み中に実家が売れた」

まだ在職中だったので、株式会社を設立できていなかった、この8月のお話をご紹介します。

風水&家相を見ながら建てた開運の家でしたが、それを売って、資金を確保することにしました。

不動産屋さん曰く・・・

「お盆に物件は動きませんよ。それに3日後から、ウチは1週間、夏休みなんです。インターネットにだけは掲載しますけど、時間かかると思いますよ。」

起業をサポートくださっている先生も

「時期がちょっと・・・、うまくいくといいですね」と。

ふーん。

それでは、丁度、開運を試すことができそうだと、やってみることにしました。

今年の8月は、年盤・月盤・日盤ともに、北が吉方位の日があります。

不足した資金を確保するにはちょうどいい時です。

比較的早く結果が出る日盤を不動産運に強い星が回る日にして・・・。

いざ、母と二人旅です。

3泊4日、行った先でも方位に応じた料理を食べて、たくさん温泉につかって・・・、

なんだか、北の象意どおりに、食べ物だけでなく、母と、これまでできなかったお互いの思いを語り合うことができた幸せな旅でした。

その旅の帰りがけの新幹線を待っている時に、不動産屋さんから電話が。

「あ、夏休み終わったんですねー。またよろしくお願いします」とノンキに電話に出ると・・・。

「違うんです。夏休み中にホームページを見た方から、不動産、内覧したいという連絡がありましたーーー。」

「へ?」

翌日、内覧のあと、満額(そもそも、運のいい数字にしたくて、値段を落として設定していましたが・・・)で、その日のうちに、物件の契約内定まで進んでいました。

「ありえませんよ。お盆ですよね。」「強運ですね。」

そうかなー。買われた方の方が、相当強運だと思います・・・。

やっぱり、方位学の開運効果はあるんですよね。



【イベント・お知らせ】
スナフキン緒川先生予約鑑定&放談 (イベントカレンダー)(予約状況)(お申し込み)
はこにわプレート婚活部のブログはこちらから
はこにわプレート婚活部 お申し込みはこちらから
開運印鑑の詳細はこちらから
風水師 織路由麻の風水サロンで開運を伝授中!詳細はこちらから、ブログ版はこちら
はこにわプレートの電話鑑定 織路由麻の鑑定はこちらから
The following two tabs change content below.

風水師 織路由麻

「はこにわプレート」オーナー開運予報士® 創設者
風水師の織路由麻(おりじゆま)です。 「占術は怖くない」 それをお伝えしたくて占術について様々な情報を発信しています。 「どうすれば楽しく幸せになることができるか」「安心して人生を歩むことができるか」、無理なく幸せな道を選択していく、占術に頼り切るのではなく、人生のパートナーにすることを願って活動しています。
タイトルとURLをコピーしました