占い師が起業を思い立ったきっかけ

ある一部上場企業に勤務すること20数年、今年1月末に、異動前の職場が、老朽化その他の理由で閉鎖が決定したという発表があったのです。

悲嘆にくれる同僚と話をするうちに、ふと、「一人ぐらい、これはチャレンジできるきっかけだ!と、前向きに思う社員がいてもいいのではないだろうか?」と思ったのです。

誰かに背中を押されたような気がしました。3月末のことでした。

何となく、飲食に関する新たな可能性について頭に浮かんではいましたが、まだまだ、薄くぼんやりしていました。

でも、じっとしていられなくて、4月は、毎週末や会社の帰りがけに、いろいろなエリアに行っては、人の流れやどういう層の方が多いのかということを調べるようになりました。

次に感じた何かはゴールデンウィーク休暇のときです。

図書館で業務の調べ物をするうちに、また、何かが下りた気がしました。

高校生の時に考えていたことがフラッシュバックしたのです。

時間制限があっても、優秀な女性(家庭の主婦層や学生など)の活躍する場所を作ること、

従業員とお客さまの両方が楽しい場所を作ること、

きっと、誰かが実現するのだろうと、高校生の時は思っていましたが、今になっても「この会社がそうだ」と実感できないのだから、自分がやろう、と。

まだ会社を退職する決心もついていないというのに、会社の宿題を済ませたあと、家事をこなしながら、どうすれば実現できるかということを提案書に落とし始めました。

背中を押されるように書いた、3-4日間の作業でした。



【イベント・お知らせ】
スナフキン緒川先生予約鑑定&放談 (イベントカレンダー)(予約状況)(お申し込み)
はこにわプレート婚活部のブログはこちらから
はこにわプレート婚活部 お申し込みはこちらから
開運印鑑の詳細はこちらから
風水師 織路由麻の風水サロンで開運を伝授中!詳細はこちらから、ブログ版はこちら
はこにわプレートの電話鑑定 織路由麻の鑑定はこちらから
The following two tabs change content below.

風水師 織路由麻

「はこにわプレート」オーナー開運予報士® 創設者
風水師の織路由麻(おりじゆま)です。 「占いは怖くない」 それをお伝えしたくて占いについて様々な情報を発信しています。 「どうすれば楽しく開運出来るか」「安心して人生を歩むことが出来るか」、無理なく開運をしていく、占いを人生のパートナーに出来る時を願って活動しています。
タイトルとURLをコピーしました